岡山理科大学のホームページにジャンプ
 
   岡山理科大学  >  教育・研究施設  >  教職・学芸員センター  >  教職課程  >  教員免許更新講習のご案内  
 
――数学・算数、理科、技術・工業をご担当の先生方へ――
 
  交通アクセス   キャンパスマップ   岡山県教委(教免更新講習関係)   岡山大学(教免更新講習関係)   文科省(教免更新講習関係)  
CONTENTS

 
はじめに
 教員の資質向上を目的に、2009年(平成21年)4月から教員免許状更新の講習が実施されることになりました。その主な対象は、幼稚園から高等学校までの現職の先生方です
 岡山理科大学では、主として中学校及び高等学校(特別支援学校の中等部及び高等部を含む)で数学、理科、技術・工業を担当されている先生方を対象に、講習を開設いたします。他教科をご担当の先生方や、幼稚園、小学校の先生方も、これらの教科内容に強い関心をお持ちの方、職務上必要な方であれば受講することができます。
 実際に受講される対象の方の範囲は、免許取得の時期と年齢によって区分されています。条件に該当する先生方は、期限までの直近2年間に30時間分以上の所定の講習を受け、受講を修了したことを証明する書類を定められた機関(都道府県教育委員会など)に提出することになります。
 なお、更新講習受講のイメージについては、こちらをご覧ください(文部科学省の関係サイトを追加表示します)。



教員免許更新制度の趣旨
 この制度の主な目的は、必要とされる資質能力を教員が保持するとともに自信と誇りを持って教壇に立ち、社会の尊敬と信頼を得られるようにするために、定期的に最新の知識技能を提供することにあります。資質能力の不足をあげつらったり教壇から排除したりしようとするものではありません。
 講習の内容は、必修領域(6時間分)、選択必修領域(6時間分)、選択領域(18時間分)に分けられています。これらは、おおむね下表のような内容により構成されます。
区分等 講習に含めるべき事項
<必修領域>
すべての受講者が受講する領域

【6時間分】
  • 国の教育政策や世界の教育の動向
  • 教員としての子ども観、教育観等についての省察
  • 子どもの発達に関する脳科学、心理学等における最新の知見
    (特別支援教育に関するものを含む。)
  • 子供の生活の変化を踏まえた課題
<選択必修領域>
受講者が所有する免許状の種類、勤務する学校の種類または教育職員としての経験に応じ、選択して受講する領域

【6時間分】
  • 学校をめぐる近年の状況の変化
  • 学習指導要領の改訂の動向等
  • 法令改正及び国の審議会の状況等
  • 様々な問題に対する組織的対応の必要性
  • 学校における危機管理上の課題
  • 教育相談(いじめ・不登校への対応を含む。)
  • 進路指導及びキャリア教育
  • 学校、家庭並びに地域の連携及び協働
  • 道徳教育
  • 英語教育
  • 国際理解及び異文化理解教育
  • 教育の情報化(情報通信技術を利用した指導及び情報教育(情報モラルを含む。)等)
<選択領域>
受講者が任意に選択して受講する領域

【18時間分】
  • 幼児、児童又は生徒に対する教科指導及び生徒指導上の課題
 免許状所有者は、その者の(教諭、養護教諭又は栄養教諭の職)に応じた講習を受講する必要がある。免許状所有者は、その免許状の種類(教諭、養護教諭又は栄養教諭免許状)に応じた講習を受講する必要がある。
【計30時間分】  期限までの2年間に上記30時間分以上の講習を修了し、修了証明書を所定の機関に提出。
 
 2016(平成28)年度から講習領域の区分が改正されました。
 詳しくはこちらをご参照ください。



対象年齢について
 受講する時期と期限は、主として免許取得の時期と生年月日によって分けられています。これらの条件に該当しても、免除される場合があります。詳しくはこちらをご覧ください(文部科学省のページを追加表示します)。
 なお、本学ではこの件についてのお問い合わせには応じかねます。受講すべき時期や期限については、上記の文部科学省ウェブサイトをご参照いただくか、次のところへお尋ねください。
 


本学で講習を受けられる先生方
 本学では、次の2つの条件を満たす先生方の受講申し込みを受け付けます。
 
  • 中学校、高等学校、または中等教育学校(特別支援学校の中等部または高等部を含む。)に在職中で、主に数学理科技術工業のいずれかの教科を担当されていること、または上記教科に強い関心をお持ちであるか、職務上それらいずれかの教科の教材研究を必要とされていること。勤務先がこれ以外の校種であっても、上記教科に強い関心をお持ちであるか、職務上それらいずれかの教科の教材研究等を必要とされている場合も可。
  • 受講の予約、申し込み、その他諸連絡の方法として、インターネット(電子メールを含む。)を利用されること。教員一人ずつに個別に割り当てられたアドレスをお使いください(勤務先の代表アドレスはお避けください)。
 
(ご注意)
 本学では宿泊の斡旋はいたしておりません。
 必要な皆様は各自で予約等を行ってください。


 
 
 
 
 
  お問い合わせ   個人情報の取り扱いについて   情報セキュリティーポリシー   学部学科紹介   受験・入試情報   オープンキャンパス  
Copyright© Okayama University of Science. All Rights Reserved.
〒700-0005 岡山市北区理大町1-1 086-256-9703(教学支援部 教学資格課)